スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年01月07日

小林先生と再会~関東軍参謀上京す4


2010年12月のヴィクトリーショーにて、小林源文先生に再会した参謀です。

先生にお会いするのは、これで3度目です。1度目は仙台のコミケで、2度目は2009年。この時は、先生の仕事場におじゃましました。これは、参謀が普段から親しくしている趣味のお仲間の方が、先生と連絡をとって実現したものでした。



このころ小林先生は『ストライク アンド タクティカルマガジン(SATマカジン)』でおなじみの(株)カマド・SAT編集部 で、ゲンブンマガジンなどに載せる劇画を書いていました。



(株)カマドの出版物がならんでいます。


先生の仕事机です。生原稿lolも見えます。


泊り込みで仕事する際は、この簡易ベットを利用されたそうです。


資料本がたくさんあります。かなり貴重な資料もありました。


編集部の方たちの机。ミリタリーからガンダムまで盛りだくさん。


小林源文先生

これからも、すばらしい戦争劇画を書き続けてください。

  

Posted by 少佐  at 21:23Comments(1)その他