スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年09月29日

届いたものの検証

どもども共同管理者の伍長です。
昨日はゲームでしたが、カメラのバッテリー切れにより写真が撮れませんでした(汗



ゲームの様子はGFBのHPに載っていますので是非ご覧になってくださいね。

さて、先日届いた商品を実戦で投入しました。
トレポン用プラスチックマガジンですが、給弾はスムーズで弾詰まりを起こすことはありませんでした。
しかし、ボルトストップがかからない・純正の給弾用カラー(赤い奴)が使えない、などの問題点があります。
また、マガジンフォロアートップが付属しないので、別途用意しなければならず、インナーケースもネジの増し締めを行うべきです。
メインにするには使いづらいと言えますが、予備マガジンとして携行すれば軽くて負担は少なくなるはずです。

ヘルメットライトはトレポンのレールに付けてみました。
光量が無いのであくまでも飾りです。雰囲気は良くなりますね。

VFC製スタングレネードは遅滞信管の調整がシビアなのと、BB弾を保持するパッキンが固いので全弾を発射できません。
現在、調整中です。
他に、エスコート製スタングレネードを購入しましたが、こちらは問題なく作動しました。

以下はそれぞれの紹介動画です。
(GFBで撮影した物ではありません)

VFC/Maple Leaves  Airsoft Grenade


ESCORT FlashBang ESシュミレーター



ゲームの帰りにGUNNER Vol.10を購入しました。
Vol.9がガンマニア向けと感じていたのですが、今回はテクティカルで内容が濃いですね。
Vol.10に限っては、サバイバルゲームをする方なら購入して損はないと思います。
射撃の基本となる、サイト・アライメント、サイト・ピクチャーから、ホルスターからのドロウ、移動射撃の行い方、そしてチームの連携。
各教育機関の会社は違いますが、サバイバルゲーム上で戦況を有利にできる技術が紹介されています。
GUNNER Vol.10』と『銃道を揃えるとサバイバルゲームにおいて有益な技術を得られるでしょうね。

個人的に気に入ったコンテンツは、やはり『ORIGINAL S.O.E』ですね。
新型のリグをシールズの隊員と相談しながら作成してる過程は感動です。

フランスのGIPNは米国的戦術を見慣れていると、奇異に一瞬見えますが、警察系特殊部隊であることを鑑みれば、彼らの独自な動きはインドア戦において有効だと思います。
黒ずくめの男達がヌルヌル動いているのは気持ち悪い(笑

GIPN


ではまた!  


Posted by 少佐  at 21:39Comments(0)装備

2008年09月27日

本日届いたもの

どもども、共同管理者の伍長です。
本日届いたもの。
詳細なレビューはのちのち・・・・。



トレポン用プラスチックマガジン


ヘルメットライトレプリカ


VFC製スタングレネード


明日のゲームで色々試してみます。  


Posted by 少佐  at 13:51Comments(5)装備

2008年09月23日

MEUとサファリランド2


さて先日めでたく合体したマルイMEUとサファリランドですが、前回の記事に書いたように、若干性格の不一致?がでたので、サファリランドちゃんに少し改良をほどこしました。ストラップの突起物を切り取り、サムセイフティがすんなり入るようにホルスター上部をドライヤーで暖めて、少し広げてみました。

まずは銃を入れない状態。突起物がなくなってます。

さっそくMEU君を挿入してみます。

今度はぴったし。突起物も干渉してません。

サムセイフティもすんなり入りました。これでサファリちゃんも痛がりません^0^’

今まで、ハイキャパ用に使っていたガバオペレーター 6004-56-121に入れてみました。
出し入れはちょっとひっかかる時もありますが、なんとか入ります。
次回は二つのサファリを比較してみようと思います。




  


Posted by 少佐  at 19:22Comments(4)ガン

2008年09月23日

MEUとサファリランド


伍長に遅れること1ヶ月、ついに念願のマルイMEUを導入。
ガバ用のサファリランドは、1年以上前に購入していましたが、マルイMEUの発売が予想より遅れてやっとで活躍の場ができました。
サファリランドホルスターは、6005-53-121 ガバメント5インチバレル用です。

最近のマルイのパッケージは購買意欲をそそります。

45口径のカートがはいってるかのような、小物入れ?もいいかんじ。

MEU用のステン風マガジンもかっこよい。シングルカアラムで28発というのも実用性ばつぐん。

さて、MEUとFOCERECONといえば、もちろんSAFARILANDです。さっそく入れてみました。ちょっとひっかりがあるようなので見てみると、サムセイフティがノーマル1911A1と比べて大きいので、それが干渉してるようです。ホルスター内側に傷がついてます。

SLSロックシステムがはずれにくいので、見てみると、ストラップの突起物が干渉してるようです。
これから、若干の改造を加えようと思います。次回改良後をアップする予定です。


  


Posted by 少佐  at 02:40Comments(2)ガン

2008年09月19日

便利商品?

どもども、ゲームができなくて暇をもてあましている伍長です。
休みが合えばな~・・・。



さて、実銃の話ですが、敵との交戦中最も危険な状態がマガジンチェンジですよね。
今はMOLLEシステムのおかげで、マガジンポーチを自分に適合させた配置にできます。
好みの位置に配置することにより、マガジンチェンジのスピードも上がりますね。
しかし、マガジンの数が増えればそれだけポーチを追加させなければなりません。
ポーチが多ければ、重量や幅が取られて柔軟な動きを妨げます。


そんなときはこちら↓  結構有名ですから既出かも?



STRAC FAST System
かさ張りそうですが便利なことは変わりませんね。
どこか輸入してくれないかな~と思っています。





でも






マガジンチェンジは楽になったけど、大量のマガジンを詰めなければならない・・・。
いつでも装填済みの新しいマガジンがあるとは限らず、使い捨てもできない状態だったら・・・。

そんなときはこちら↓ 


Cammenga EasyMag - For more of the funniest videos, click here

Cammenga社製 『 EasyMag』
この耐久性は凄まじいですね。決してアルミvsスチールだからじゃね?なんて思っていませんよ。
FAST Systemと組み合わせると抗弾性が上がったり・・・しませんね。
東京キャロルさんに置いてありますよ。







まぁ、最終的には







こうなります ↓ 


Dillon Aero Tactical Vehicle with Gatling Gun - Click here for funny video clips

アメリカンですね。分かります。




  


Posted by 少佐  at 21:09Comments(0)動画