スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年01月31日

TOP SHOT at GSM2011



TOP SHOT (射撃王)を決めるために、日米のトップシューター???が、三沢の地に集結!激しい戦いが繰り広げられた\0/

チームアメリカ(一人日本人ぽい人がいるが、気にしないでください)


チームジャパン


最初の戦いは団体戦だ。
各チームは、ターゲットの空ショットシェルを、一人、1個ずつ倒さねばならない。1回に1発しか発射できないので、ミスすると、列の後ろに回り、倒すまで繰り返す。早く全部倒したほうのチームが勝者となる。
題して、”ONE SHOT ONE KILL"




練習だと簡単に倒せるのだが、いざ本番になると、ミスする人が続出。白熱したゲームとなった。

さすがは、現役の憲兵さんたち。待っている間のガンの構えも決まってます。




さて何度かこのゲームをして、結果は・・・ ちゃんと記録してなかったので、よくわかりませんーー;
日米友好のため、引き分けということでw

次回は、いよいよトップショットを決める個人戦です。

※この時の様子は、GFB公式HPでも掲載中です。
 GSMとは、ガレージ・シューティングマッチの略で、GFBの冬のイベントです。




  

Posted by 少佐  at 18:31Comments(4)shooting