スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年06月28日

VL1&PEQ-2

共同管理者の伍長です。
いまさらですが、キングアームズのVL1ライト&VFCのPEQ-2を入手したので紹介いたします。
購入店はたしかカメレオン(クリックでHPへ)さんでした。
オリジナルの装備も展開していて、注目度の高いショップですね~。



VLI(Visivle Light Illuminator)
実物はどうも強度が無いらしく、基盤部分が壊れたり防水性能が低かったりで、現在は生産中止されているようです。
パチ物は燃えるという話も昔あったようです。
実物は1.5Vの単三電池6個か3Vのリチウム電池3個か選択できます。
キングアームズ製品もそれを再現していますね。

PEQ-2はいわずと知れたレーザー照準器ですね。
VFCはリアルサイズに拘ったバッテリーケースとして商品化しています。
G&PやSⅡSのレーザー内蔵モデルも面白そうですね。
モデルガンに取り付けてインドアレンジシューティング(発火?)をしてみたいです。

MGC製モデルガンのM4(クリックで過去記事へ)に取り付けてみました。






刻印部分


INSIGTH TECHNOLOGY???
大人の事情で小細工がしてありますね(笑

スイッチ部分

レバースイッチとプッシュスイッチの二通りの使い方が可能です。

実物写真



さてさてA&KのSR25でも弄りますか・・・ではでは~  


Posted by 少佐  at 00:52Comments(0)装備

2008年06月24日

キャメルバック2

どもども、車と部屋がほのかにカビ臭い伍長です。
雨の日にゲームをしたあとはBDUやらブーツは即座に洗いましょうね。
やたら臭くてかなわん!



今回紹介するのはコレクション用のキャメルバックです。

米軍放出品です。
マルキン衣料で購入しました。

タグにはNSNが・・・。

MOLLEⅡですね~。

ドレン

勿論、水抜き穴も付いています。


MULEと並べてみる

こちらはシンプルそのものですね。
MULEは簡易メディカルセットやサバイバルキットが入れられます。

同じ物を使用している米海兵隊員

ちょっと見にくいですが、手持ちの画像ではこれしか写っていませんでした。

現在、チームメンバーから預かったSR25を弄っています。
A&K製で試射すると非常に残念な感じがしますね・・・。

次回はSRをネタにしようかな?
  


Posted by 少佐  at 20:21Comments(0)装備

2008年06月22日

MG42


本日のゲームに初登場の、大物MG42です。GFBきってのコレクターK氏が持ってきました。


ドラムマガジンにBB弾がはいります。

迫力の面構え

中には、電動ユニットが組み込まれています。

さっそく構えてみる。実物撃った時は、三脚に固定されてたから、突撃射撃スタイルにトラウマがあるのだ(意味が違うような・・・)  


Posted by 少佐  at 19:40Comments(1)WW2

2008年06月21日

キャメルバック

どもども、共同管理者の伍長です。



昨日は三沢市へプラプラと買い物に行きました
パソコン関係の品を買ってから、米軍三沢基地近くの軍用品払下げショップに立ち寄り。
異動の人事が有ったようで、前は目にしなかったものがチラホラとありました。

で、目に止まって買ったものがハイドレーションバッグ
これからの時期に必需品ですね~。

真ん中が今回買ったもの

左はコレクション用のキャメルバック。
右は少佐が紹介していたパトロールパックです。

キャメルバックのロゴが際立ちます。


裏側


小物入れには水抜き穴(ドレン)が付いています


勿論、メインの部分にも水抜き穴があります


容量は3LでキャメルバックのM.U.L.Eというモデルです。
最近、ジョギングを始めたので迷彩色より悪い印象を与えにくいかな~と。
中身は使用感がありましたので、新品に交換する予定です。

あとガナー09を買いました。
ショットショーやビッグショットさんも気になりましたが、一番は神様の特集でしょう!
タニオコバ代表取締役にしてエアガンの歴史を作ってきた小林太三氏。
ミリポールでの実銃のスペシャリスト床井雅美氏との会話が収録されていますが、
マニアックで素敵です!
ブラックホールでサインもらいたかったな~・・・。

次回は、コレクション用のキャメルバックを紹介します。
NSN入りの実物ですよ~。  


Posted by 少佐  at 10:39Comments(1)装備

2008年06月18日

PHFR


USのフォースリーコンはなくなったらしいですが、フィリピンにもフォースリーコンはあるみたいですね。
後ろで射撃をコーチしているのは、31MEUの偵察大隊
海兵隊Hpより画像と記事を引用

  


Posted by 少佐  at 01:43Comments(0)フォースリーコン