2010年12月26日

【比較】東京マルイPx4 【ポリマーオート】

どもども、年末も予定が空白の伍長です。
実家に帰ろうかな・・・。




前回の記事の続きです。


今回は、Px4と他のポリマーオートとの比較です。




左から東京マルイ製Px4、東京マルイ製G17、BWC製Taurus PT24です。
スケールが紛失中のため、細かい数値で比べられません(汗
グリッピングは個人的にPx4が一番しっくりきました。
両手で真っ直ぐ押し出すように構えたときに、サイトが真っ直ぐなまま構えられる感じです。
グロックだとフロントサイトが上向きになる印象です。




縦並べ


見た目ではコンパクトですが、ズシッと重みを感じます。




操作系
Px4

ハンマー式のためデコッキングレバーがあります。
レバー解除は最初固さを感じましたが、小改造でクリック感のある動きになりました。



G17(グロック17)

小振りなノッチですが、操作性が良好です。
トリガーセーフティーは機能的ですね。



Taurus PT24(エアコッキング)

TAURAS社より支給された図面に基づいて製作されたようです。
操作は各レバーが一箇所に集中し、フレームにセーフティがあるので一番操作しやすいですね。




小改造

純正のセーフティクリックピンがプラスチック製のため、セーフティーレバーの解除に粘りがありました。
ジャンク庫に転がってたガバ用のプランジャーを削って突っ込んでみました。
純正よりクリック感が上がりますよ。



以下より、Px4レビューの続きです。

フロントサイト




リアサイト

フロント・リアサイトとも固定式ですが、ホワイトもハッキリ入っているので見やすいです。




ロテイティング・バレル

しっかりとバレルには刻印が入っています。




ブリーチ部分


ノズルの位置に注目。
エジェクションポートに対し、ノズルの露出している部分がグロックよりPx4が少ないですね。




マガジン

たまにリップ部分に弾が詰まります。
BB弾との相性でしょうか?
リップにはバリがなかったんですが・・・。




最後に前回の動画をまた貼り付けておきます。


ではでは~





同じカテゴリー(ガン)の記事画像
ブルーノVz.37重機関銃
これは?
“チェッコ機銃”電動ブルーノZB26軽機関銃
A&Kのショットガンが来ました
【動画】東京マルイPx4 【回転式バレル】
A&K M249 ハイサイカスタム
同じカテゴリー(ガン)の記事
 ブルーノVz.37重機関銃 (2013-05-28 21:22)
 これは? (2013-05-28 12:00)
 “チェッコ機銃”電動ブルーノZB26軽機関銃 (2012-06-15 22:19)
 A&Kのショットガンが来ました (2011-06-14 21:47)
 【動画】東京マルイPx4 【回転式バレル】 (2010-12-23 19:30)
 A&K M249 ハイサイカスタム (2010-01-19 19:44)

Posted by 少佐  at 20:54 │Comments(2)ガン
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
なかなか使い安そうですね~。

冬で活躍できないのが悔やまれますねorz
Posted by プロト at 2010年12月27日 07:29
>プロトさん
専用ホルスターが欲しいですね。
BHI製とかw
都会的なオートなのでカッコいいです。
Posted by 伍長 at 2010年12月28日 02:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。