スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年09月27日

ロスアンゼルス決戦の海兵装備

戦争映画をリアルに見せる一つの要素はやはり、兵士の装備ではないでしょうか・

ロスアンゼルス決戦 の海兵隊の装備は、なかなかきちんとしてるかと思います。


舞台は、2011.8.12の現代ということですが、けっこう忠実に海兵隊現用装備をしてるのではないでしょうか?

※注: 実は、少佐はあまり装備に詳しくないんですがーー;

アーマーは、MTVのようです。




装備だけでなく、銃が適当だとこれも悲しい映画になってしまうのですが、
この映画では、アメリカ海兵隊のメインライフル M16A4 が使われてます。

また、士官や下士官が、M4カービン。M203付きのM4を持ったグレネーダーとか。ミニミを装備したSAWガンナーなど、ライフル小隊の通常装備が再現されています。



ACOGとPEQ15がついて、まさに現用ライフルのかんじがでてます。


少佐もバトルLAの海兵装備をしたいところですが、MTVもM16A4もないし、なによりデザートマーパットすら持ってませんでした(T_T)  


Posted by 少佐  at 21:14Comments(2)映画