スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年12月19日

SAS採用ミリタリーウォッチ

どもども、雪道がいまだに苦手な伍長です。


昨日、時計を買いました。
NITEウォッチ MX10です。
中古ですが、新品同様でゲーム倉庫に売っていました。
公式HPからの転載
ダイヤル径: 42mm
厚さ: 10.75mm
重量: 76g
ダイヤルカラー: ブラック
クリスタル: サファイヤ(トリプル無反射コーティング)
防水: 100M(押し込み式、トリプルオーリング採用)
ムーブメント: ロンダ505.6 (スイスパーツのスイス製ムーブを限定使用)
電池: 371 (45カ月連続使用可能)
バンド: ポリマー(ブラック)


”英国特殊部隊SASが制式採用

SAS採用と堂々と謳っています。
niteは英国で誕生した気鋭の腕時計ブランドです。
視認性の高さを特徴とし、トリチウムガスをガラス製ミクロカプセル封入しています。
トリチウムガスから放出される電子(β線)がトリチウムカプセルの内側にコーティングされた燐光体を刺激することで、カプセル内を輝かせます。
被ばくの心配がないぐらいの低エネルギーなので安心です。

トリチウム(三重水素)は仕事でも取り扱いますが、極微量です。
半減期は12.32 年なので、まだまだ光り続けますね。
トリチウムといえばトリジコン(Trijicon)社も有名ですね。


ケースと本体

採用されたのはファーストモデルMX10-001のようです。


フラッシュなしでの撮影




英国基準で作られたボディ

厚みはスポーツウォッチとしては一般的だと思います。



裏蓋です




暗闇での撮影

実際はもっと明るく見えます。


文字盤が見えるように撮影

SASの気分に浸れますね(w


ではでは~  


Posted by 少佐  at 15:21Comments(6)その他装備