スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年05月03日

SIT


SITの訓練風景をTVでやってましたが、私は去年起きた立てこもり事件まで
あまりよく知りませんでした。SIT?何?SATの間違い?
SITは刑事課。SATは警備課というのがまず違うらしいですね。
ちなみに正式名称は、警視庁特殊犯捜査係(特殊捜査班)

ベレッタの下につけてるのはライトにしては小さいかなと思ってみてましたが
レーザーみたいですね。

犯人役にレーザーがあたってます。

↑町田たてこもり事件の映像
突入時、ガス弾?または窓を割るためのもの?を発射したみたいですが、
使ったのはショットガンみたいですね。撃った直後ポンプしてたみたい。

SITとSATが出動した事件(SATでは隊員が殉職)は状況が違うので比べることは
できませんが、SITの場合は指揮系統がはっきりしていて、臨機応変に動けたのでは
ないでしょうか?指揮官はネゴシエーターもできるほどのベテランだったそうです。
「百回の訓練より一回の現場」数々の経験を積んだ方の言葉には重みがありますね。


  


Posted by 少佐  at 13:09Comments(0)その他