スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年04月26日

ベルリン1945

テロ掃討作戦番外編として、同じ場所で撮影された写真を少し。

最後の抵抗をこころみる、SS隊員。

抵抗もむなしく捕虜になってしまったSS隊員。この後、彼にどのような運命が待っているのか?

そしてベルリンは陥落した。オチはないです。

主演 関東軍参謀 演出 少佐 

GFB FORCE RECON のプロモーションムービーまだ見てない人はどうぞ。
ちなみに使われてる画像はMission1ものです。
  


Posted by 少佐  at 00:30Comments(1)WW2

2008年04月25日

テロ掃討作戦完結編

テロ掃討作戦2より続き

援軍が到着し、形勢は逆転した。

応戦するJ隊特殊作戦群隊員と普通科隊員

次々と敵がやられていく。

戦闘も落ち着いたので、伍長救出作戦が始まる。
あやしい家を一軒一軒捜索だ。挨拶はかかさない。海兵隊は礼儀正しいのだ。

みるからにあやしそうだったなので、引き釣りだして尋問開始だ。

黙秘する容疑者に業を煮やしたSAS隊員が、いきなり銃を押し付ける。
お前はジャックバウアーか?

伍長の居場所がわかったのでいよいよ作戦開始。SEALS隊員が屋上から進入する。
高いところはまかせた。オレは楽なほうから行く。

海兵隊は正面から突入だあ!

この辺で、使える写真もなくなったので、いきなり終わります。
ええ~。そうそう伍長ですが、この家にはすでにいませんでした。
しばらくして、風のたよりに伍長がテロリストをてなづけて、
一人前の海兵にすべく訓練中だという話を聞きました。

バイクにまたがる伍長と弟子の勇姿。銀輪部隊か?


残った写真に無理やりなストーリーつけたんで、おみぐるしい点があったことを
おわびします。あきずに、いやあきれずに最初から最後まで見てくれたみなさんありがとう。
よかったらシナリオからきっちり作った記事「mission2」も見てください。

出演、撮影、GFB隊員。演出脚本 少佐

最後に撮影に協力してくれた、八戸サバイバルゲームチームGFBメンバーたちと
場所の提供に尽力してくれたメンバーに感謝します。






  


Posted by 少佐  at 19:56Comments(0)任務

2008年04月24日

テロ掃討作戦2

テロ掃討作戦1より続き
「アール ピー ジー!」どなり声が戦場に響く。激しい敵の攻撃が続く。
掃討作戦どころかわれわれが、掃討されそうだ。

はぐれたJ隊員が、敵につかまってしまった。

ひどすぎる。人間は燃えるごみ、なのか?

混乱の中、ついに伍長もつかまってしまった。

勝どきをあげる、テロリスト

”No man gets left behind”伍長、われわれは決して君を見捨てない!
笑劇じゃなくて、衝撃の完結編に続く・・・
  


Posted by 少佐  at 20:15Comments(3)任務

2008年04月23日

テロ掃討作戦1


春のおとずれを感じるアジアの某都市。テロ掃討作戦のため、多国籍軍タスクフォースが編成された。
われわれフォースリコンも参加することになった。長い一日が始まるとも知らずに。

一軒一軒しらみつぶしに捜索だ。って伍長ピンポンしてんじゃねえよ。

こんなドアけやぶれ!


慎重に捜索が続く。と、外で発砲音が。戦闘が始まった。

伍長行け!軍曹が叫ぶ。

予想より敵は多そうだ。インテルの情報はいつもこんなもんだ。
疲れたので、今日はこのへんで。その2に続く
  


Posted by 少佐  at 23:59Comments(0)任務

2008年04月21日

階級章


今まで、階級章とか買ったことなかったのですが、GFB FORCE RECON 結成を記念して、
付けてみようかと。そこで布製だと縫い付けるのとかめんどうそうなので、メタルタイプはどうか
と思いましたが、

これだと、BDUには目立ってういちゃいそうなんで、やめときました。
偶然このようなものをGFBのオークションでゲット

裏はピンで留めるようになっていて、付けるのは超簡単

BDUに付けてみると

違和感なくていいかんじです。
あと結成時にFORCE RECON のパッチとかないのか捜してみて見つけたのがこれ

あまり海兵隊はパッチしないようなんですが、GFB FORCE RECON のパッチ
として採用させていただきました。現在、私と伍長とPr.N山 君が付けております。
ちなみに伍長はこれを見てヒョウタンツギ(手塚漫画のキャラ)じゃねえか
と言っとりました。